必死で抗っても開かされていく脚

ご令嬢の美しい太ももに容赦なく食い込む縄

ご令嬢の意思に反してだんだん脚を上げられ必然的にスカートが短くなっていく

「もっとあげるぜ」

「すげえぞ すごい格好になってきたぜ」          ご令嬢の「上品さ」が破壊されるまであと1センチ

「おらおら、もっともっと上げてやるぜ」                         スカートのすそ 臨界点そして清楚の極み

ご令嬢 これからがメインイベント じっくりやってやる

清楚、上品 ご令嬢    今は屈辱